薪釜ピザ屋YOSHIZO(ヨシゾー)  あきる野市 歓送迎会 送別会 武蔵増戸駅すぐ横  /

ヨシゾーのこだわり!

ヨシゾーでは薪(太さ12cm角前後)だけで焼き上げる素朴なイタリアナポリのピッツァを目指し、生地を季節に合わせて手作りし、チーズは毎週ナポリより水牛モッツァレラを空輸しています。

 

ナポリで使われているトマトホールにてトマトソースを作り、ピッツァ職人が美味いと思うマルゲリータピッツァを目の前で提供します。

 

 

そして料理に対するこだわりがあるのはもちろんの事、料理だけではなくお店にもこだわり、
ボスが尊敬してやまない(偉大な)設計士N氏に様々なアドバイスを受けながら、
ボス自身の手でヨシゾーのお店作りからスタートしました。

 

まさに言葉通り大工仕事、左官仕事、ペンキ塗り、レンガ貼りなど、
すべて一緒に仕上げていき、何とも言えぬ居心地の良さ、雰囲気にこだわって
小さいお店ながらも皆様に気に入ってもらえるようなお店にと作り上げました。

 

 

ピッツァ(Pizza)につきましても、現地と同じにこだわった食材をナポリから空輸し、ナポリピッツァ本来の素朴な持ち味に、さらに日本のきめ細やかな仕上がりの仕事、味覚、サービスを追及しています。

 

来ていただいたお客様に「またぜひ来たい!」と思っていただけるお店、それがボスのこだわりでありYOSHIZOの信念です。

 

 

よくある質問 その1

 

お客様に「どうしてこんな(田舎?!)の場所で?」と聞かれますが、
真面目に「うまい」料理を作ってお客様に提供し続けていれば、
例えどんな場所でも必ずまた足を運んできてくれると信じてやっています。

 

 

よくある質問 その2

 

「YOSHIZOは「ヨシゾウ」という名前からなんですか?」と聞かれますが、
それはまだ料理の道に入ったばかりの頃に、先輩から「新入りの小僧」と
名前の「ヨシアキ」とを合わせた「ヨシゾー」と呼ばれていて、その呼びやすさ、
言いやすさからお客様からも気軽に読んでいただける名前をと思い、
お店の名前YOSHIZOになった訳です。

 

ですのでボスの名前は「義三」でも「良蔵」でもありません(笑)